不気味系 意味が分かると怖い話 日常系 難しさ☆

【意味怖】深夜のコンビニ【解説付き】

 

深夜まで作業をしていた日、水道料金の支払いをまだしていなかったことに気づいた。

 

思い出したときにやっとかないとまた忘れちゃうな。

そう思い、自宅を出て近所のコンビニへ向かう。

 

入口の自動ドアを開け、お馴染みの入店音と共に夜勤の店員1人を除いて誰もいない店内へ入る。

 

店員に払込票を見せ、水道料金を払う。ついでにレジ横にあったガムも買う。

 

レジ横の商品ってつい買っちゃうから、コンビニの戦略って賢いよな。

 

静かなコンビニでそんなことをなんとなく考えながら、開いている自動ドアを抜けて、自宅へと帰る。

 

またこんな時間になっちゃったよ。帰ったらすぐに寝よ。

 

俺は人通りのない道を、ポケットに手を入れて歩いた。

 

 

 

 

意味怖ちゃん
違和感を見つけられたかな……?

 

 

 

 

 

 

【意味怖】深夜のコンビニ の解説

 

意味怖ちゃん

コンビニに入るときには自動ドアを開けているけど、出るときには自動ドアは既に開いている。

つまり誰かがドアのすぐそばに立っているということになるね。

店内には語り手と店員以外誰もいないこと、自分より後の入店音に気づいた描写がないことも考えると、霊的な何かか、透明人間?

もしかしたら語り手と一緒にコンビニに入って、語り手が出るまでドアを開けておいてくれた、

紳士的な幽霊かもしれないね。

 

 

 

書籍も出版中!こっちもよろしくね

 

『意味が分かると怖い3分間ホラー この世で一番怖い答え・黒』

 

意味怖ちゃん
意味が分かると怖い、解説を読むとさらに怖い!そんなお話を44話集めた本だよ。クイズ謎解きとしても楽しめるよ。イラストは寺田てらさん!

 

詳しくはここから

 

 

『1分で読めるこわい話 きょうふ小学校』

 

意味怖ちゃん
小学校低学年の子から読める、短編ホラー集!恐ろしいほどの読みやすさと、じんわり怖い後味が残るお話を集めた本だよ。イラストは小津さん!

 

詳しくはここから

 

 

新しい本が出たら順次お知らせしていくよ。

良かったら応援してね。

-不気味系, 意味が分かると怖い話, 日常系, 難しさ☆

© 2024 意味怖ちゃんの倉庫 Powered by AFFINGER5