不気味系 意味が分かると怖い話 難しさ☆

【意味怖】カカシ【解説付き】


 

少し遠出をしてドライブをしていると、気になる光景を見つけた。

田んぼの中に一直線にカカシが並べられているのだ。

 

季節は冬前なので、刈り取りは終わっているようだ。

だからこそ違和感を感じた。

 

その田んぼの近くには農家らしき人が何人も集まっていたので、気になって話を聞いてみた。

 

「このカカシはなんなんですか?見たところ動物除けではなさそうですが…」

 

「ああ、これはカカシの供養でね。

稲の刈り取りが終わった後に、感謝を込めてその年に使ったカカシを燃やすんだ。」

 

 

なるほど、燃やして出た灰も肥料になるし、理にかなった風習があるんだな。

この近くの集落ではおなじみのことらしく、だから人も集まっていたんだな。

 

話を聞いているとちょうど火をつけ始めるところだというので、

せっかくだからしばらく眺めていくことにした。

 

カカシに火がつけられ、横のカカシもどんどん燃え移っていく様子をぼんやりと眺める。

 

突然カカシの中の1つが左右に揺れていた気もしたが、周りの人の穏やかな笑顔を見ていると、

なんだか心が温まる気がした。

 

 

 

 

 

 

意味怖ちゃん
この風習はなんのためにやっているんだろう?

 

 

 

 

 

 

【意味怖】カカシ の解説

 

意味怖ちゃん
並んだカカシの中には、本物の人間が混じっていたよ。

その人は体を拘束され口も塞がれた状態でカカシにカモフラージュをされて、

バレないように燃やされていたんだね。

最後の抵抗で左右に揺れていたみたいだけど、そのかいもなく。

よそ者の語り手はともかく、近くの人が誰も気づかないわけはないから、恐らく村ぐるみでの犯行なんだろうね。

 

書籍も出版中!こっちもよろしくね

 

『意味が分かると怖い3分間ホラー この世で一番怖い答え・黒』

 

意味怖ちゃん
意味が分かると怖い、解説を読むとさらに怖い!そんなお話を44話集めた本だよ。クイズ謎解きとしても楽しめるよ。イラストは寺田てらさん!

 

詳しくはここから

 

 

『1分で読めるこわい話 きょうふ小学校』

 

意味怖ちゃん
小学校低学年の子から読める、短編ホラー集!恐ろしいほどの読みやすさと、じんわり怖い後味が残るお話を集めた本だよ。イラストは小津さん!

 

詳しくはここから

 

 

新しい本が出たら順次お知らせしていくよ。

良かったら応援してね。

-不気味系, 意味が分かると怖い話, 難しさ☆

© 2024 意味怖ちゃんの倉庫 Powered by AFFINGER5