意味が分かると怖い話 日常系 難しさ☆☆

【意味怖】侵入者【解説付き】


 

ある夏の日のこと。

僕は仕事から家に帰ってきた。

 

手と顔を洗い汗を拭き、部屋に入ってソファーに腰かけた瞬間、何かの違和感を感じる。

 

この部屋には僕しかいないはずだけど、確実に何かがいる。

この気配は間違いない、あいつだ。

 

あいつは毎日のようにこの部屋に侵入してくる。

 

今日はどこだ?

 

僕は必死にあいつの姿を探して、周囲を警戒した。

 

…!見つけた!

 

同時に僕は拳を振りぬいた。確かに手ごたえを感じる。

 

戻した手を見ると、僕の拳には真っ赤な血がついていた。

もう手遅れだったようだ。

 

 

 

 

 

 

意味怖ちゃん
これ何の話?

 

 

 

 

 

 

【意味怖】侵入者 の解説

 

意味怖ちゃん
この侵入者というのは実は蚊のこと。

なんとか見つけて仕留めることには成功したけど、つぶした拳に赤い血がついていたということは、既に血を吸われてしまっていたということ。

だから手遅れだと言ったんだね。

ちっぽけな蚊との一進一退の攻防を繰り広げる、独身男性のお話だったよ。

 

 

書籍も出版中!こっちもよろしくね

 

『意味が分かると怖い3分間ホラー この世で一番怖い答え・黒』

 

意味怖ちゃん
意味が分かると怖い、解説を読むとさらに怖い!そんなお話を44話集めた本だよ。クイズ謎解きとしても楽しめるよ。イラストは寺田てらさん!

 

詳しくはここから

 

 

『1分で読めるこわい話 きょうふ小学校』

 

意味怖ちゃん
小学校低学年の子から読める、短編ホラー集!恐ろしいほどの読みやすさと、じんわり怖い後味が残るお話を集めた本だよ。イラストは小津さん!

 

詳しくはここから

 

 

新しい本が出たら順次お知らせしていくよ。

良かったら応援してね。

-意味が分かると怖い話, 日常系, 難しさ☆☆

© 2024 意味怖ちゃんの倉庫 Powered by AFFINGER5